読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジャイル開発とはなにか

Agile

ふと、気づいた。
アジャイル開発は答えではない。答えを探す手法である。」


前に「○○な問題があるんだけど、それはアジャイルではどう答えているの?」とPMな人に聞かれた事があって「ありません」って答えたんだけど、そのときどうやって説明していいかわからなくって、具体的にXP, Scrumの話をしてしまった。


でも、間違っていたかもしれない。


アジャイル開発は何かに対する答えを持っているんじゃなくって、自分達の最適解を探すためのアジリティなメンタルモデルを掲げていて、その具体例としてXP, Scrum, Lean が定義されてきた。
だから、いつだって答えは僕たちが見つける必要がある。


Agileを難しいと感じたときに「Agileで答えを見つけようとする手法そのものに感じている」のか、「Agileによって明確になった問題に対して感じている」のかをちゃんと区別しなきゃいけない。


Agileの達人たちはきっとそこをうまく解きほぐすのが上手なんだろうなぁって思いました。

広告を非表示にする