お気に入りの生産性あげるための工夫(アプリとかブラウザ拡張とか)

オススメのものを列挙するよー。

1日の過ごし方

大切にしているコンセプトは「もっているものを最大に使いこなす」ということで、手を使える時間はプログラミングとか、たまにしか手を使えない時間は電子書籍か動画、耳しか使えない時間は音声ってつかいわけています。なので、手が空いているときはできるだけものを作るようにシフトして生活している。

  1. 起床したら気になる記事をInoReaderとかはてなブックマークから検索して、Pocketに共有。
  2. シャワーあびたり身支度する時間、通勤で歩いている時間、などはPocketで共有した記事を音声読み上げで聞く。
  3. 音声読み上げできなかった記事は、空き時間に目視で確認。(大抵は業務時間の隙間とか)
  4. 気になったソースコードはPCのChromeでSourcegraph for GitHubを使って確認して、必要そうだったらcloneする。
  5. 手が動かせる時間ができたら、いろんなものを動かしてみる。

実践している時間はバラバラなんでよくわからない。

InoReader

いろんなブログとかRSSで購読するためのWebサイト、スマートフォンアプリ。 スマートフォンで見て気になったらSlackとかPocketとかはてなブックマークに共有しています。 PCブラウザで見るときはショートカットキーが使えて便利。

www.inoreader.com

Pocket

Webページをまるっとスクレイピングして保存できるWebサイト、スマートフォンアプリ。 Androidで音声読み上げを入れれば、記事を読み上げることができる。 これで、シャンプーしながらとか歯を磨きながらでも勉強できるようになりました。神ツールだと思った。

getpocket.com

Sourcegraph for GitHub

GitHubのコードをブラウザ上でIDE的に見ることができる。 なんとコードジャンプもできてまぢ便利。神ツールだと思った。

chrome.google.com

ポモドーロテクニック

25分毎に1度休憩するというテクニック。 で、これはお手製ツールを使ってやっています。25分過ぎると、アプリが全画面表示になって作業を強制的にストップするようにしています。 結構便利です。集中して仕事したいときはかならずポモドーロテクニック使っていますねー。

Chrome拡張で便利なのはStrict Workflowっていうプラグインかな。25minの間はTwitterとかが見れなくなります。(どのサイトを見れないようにするかはカスタマイズできます)

chrome.google.com

ブラウザ上で英単語翻訳

ブラウザで表示している画面で、ダブルクリックした英単語とか選択した英単語を日本語に翻訳してくれる拡張をつかっています。 いろいろあるんですが、最近は、速訳!英辞郎®英和辞書っていうやつを使っています。 ページの翻訳はChromeそもそもできるんでね。

chrome.google.com